配信メールの宣伝力

ユーザーへダイレクトに届く物だからこそ

メール配信によって期待出来る宣伝力としては、自社のファンを育成すること、また、サービスへのリピーターを増加させ、更に効率よく告知することで新しい商品やサービスの宣伝をスムーズに行えることが挙げられています。メールは発行元からユーザーへダイレクトに届く形となっているため、ユーザーの生の声が聞ける貴重なチャンスとなっていることから、宣伝に対するアンケートなどをメールで配信することによって、リターン率が高まり、精度の高いアンケート回答が得られるといわれています。商品の改良点や売上アップにつながる可能性の高いヒントを得るチャンスとなっているため、利用する企業はすくなくありません。中小企業であっても多くのユーザーを育成できるチャンスがあることは事実です。

まだまだ実力あるメール配信

かつてよりもSNSが隆盛し、メール配信は時代遅れではないかと考える企業は少なくありません。しかし、メールによる集客やユーザー育成能力はまだまだ他の媒体よりも期待が高いといわれています。ユーザーに直接届くことで、顧客ごとに最適なサービスを提供するための宣伝効果が高いといわれているからです。 SNSとメールを連携させることによって、より多くの人への宣伝効果が高まるといわれていますが、宣伝する媒体を連携させる時にどんなユーザーにどんな宣伝を行うのか、キャンペーンなどの宣伝だけではなく、メール配信先にはメールならではの魅力を伝えることが必要です。媒体ごとにアプローチする方法は異なるため、あらかじめ確認してから活用してください。